計画相談

  • 初めての相談
  • ご利用の流れ
  • 外来
  • 診療
  • 個別療法
  • グループ療育
  • 児童発達支援/医療型児童発達支援
  • 就学相談
  • 計画相談

地域療育センターあおば相談支援事業所は、地域療育センターあおばを利用されている未就学児のお子さまを対象に、計画相談を承っています。

 最新情報のお知らせ   

2022年1月24日
  ○2022年4月~小学校に入学されるお子さまへ

2021年9月1日 
  〇9月から計画相談の流れが変わります。
 

相談支援事業とは

≪目的≫
お子さま本人だけでなく、本人がおかれている環境や家庭状況を受け止め、本人の希望と意思決定を尊重し、地域での生活を実現・継続していくための支援です。
 
≪内容≫
相談支援事業は、基本相談支援と計画相談支援で構成されています。基本相談支援は、あらゆる相談に応じます。計画相談支援では「サービス利用計画・障害児支援利用計画」を作成し、適切なサービスを利用しながら豊かな生活が実現できるようにします。

・計画相談についての詳細はこちらをご覧ください。                   

地域療育センターあおばでの計画相談支援

当センターをご利用している未就学のお子さまが、児童発達支援事業・保育所等訪問支援事業(以下、福祉サービス)の利用を希望し、検討する場合には、当センター相談支援事業所の相談支援専門員(担当ソ-シャルワーカー)への相談が必要です。
 
≪計画相談の流れ≫
  新規手続き 
   初めて福祉サービスを利用される方
  変更手続き 
   現在利用中の福祉サービスを変更される方
    変更例:日数を増やす・減らす
          時間・曜日・形態を変える
        事業所を変更する・増やす・減らす
        支給期間の途中で利用を中止する
        転居する など
         
≪記入用紙≫
 ①と②の書式をダウンロードしてご記入ください。

 ① 週間スケジュール表
   ・児童発達支援事業・・・・記入例 ・ 提出用
   ・保育所等訪問支援事業・・記入例 ・ 提出用

 ② 日常生活状況表 ・・・・・提出用
 

障害児通所受給者証について

福祉サービスを利用するためには区役所への受給者証の申請、発行が必要になります。「サービス等利用計画・障害児支援 利用計画(案)」の内容を勘案し、区役所がサービスの支給決定(受給者証の発行)を行います。

○対象となる方:
 ・障害者手帳をお持ちのお子さま
 ・医師の診断等により療育の必要性が認められるお子さま
 ・発達障害等の診断を受けているお子さま など

受給者証で利用できる福祉サービスの種類

受給者証を利用する上での注意点
 


  • センター長のあいさつ
  • 施設紹介
  • 採用サイト
  • ボランティア募集
  • あおば講座
  • あおば給食レシピ集
  • Q&A
  • 問い合わせ